FC2ブログ
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

踊る大捜査線 グッズ捜査本部

踊る大捜査線で使用されたグッズ情報を捜査せよ! 踊る大捜査線および出演者の知名度向上に努めます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

【OD3】ノベライズ発売!次は監督日誌!

監督日誌単行本子
「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 」のノベライズが知らない間に出てました;
すぐに見れませんがとにかくゲット、ついでに踊る監督日誌(8月25日発売)も予約しておきました。

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
君塚 良一(脚本) (著), 金沢 達也(ノベライズ) (著)

内容紹介
「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」完全ノベライズ!
邦画史上に残る大ヒットとなった「THE MOVIE2」から7年、待望の新作が遂に公開!
係長に昇進した青島刑事、お馴染みの顔ぶれに新しい登場人物・・・
さらに広がる「踊る大捜査線」の世界。
大人気シリーズ最新作書籍化!

単行本: 202ページ
出版社: 扶桑社 (2010/7/29)
ISBN-10: 4594062555
ISBN-13: 978-4594062552
発売日: 2010/7/29

踊る監督日記 (ソフトカバー)
本広 克行 (著), 講談社 (編集)

内容説明
大ヒット映画「踊る大捜査線3」がどうやってできたかを追った「メイキング」本。
特に、多人数・多方面にわたる現場をまとめ上げる「監督」という仕事にスポットを当て、
「踊る」ファンはもちろん、ビジネスマンの仕事術にも通じる演出論やメディア戦略までを、
本人直筆ノートやインタビュー、ツイッター再録で深く検証した、いわば本広克之監督の脳内解体新書。

第一章 本広監督ツイッター日記
 撮影中から公開後まで毎日更新していたツイッター日記を時系列に紹介
第二章 図解 本広克行 演出論
 監督の演出論、メディア戦略論を直筆ノートを用いて図解
第三章 プロデュース論
 エグゼプティブプロデューサー・亀山千広(フジテレビ)インタビュー
第四章 本店チャート
 「踊る3」にかかわったスタッフ数や組織解体図。差し入れ数、食べたカップラーメン数、
などあらゆるものを数値化したページ

本広 克之(もとひろ・かつゆき)
1965年7月13日生まれ。『踊る大捜査線』シリーズの映画監督。横浜放送映画専門学院(現、日本映画学校)
卒業後、電通映画社(現、電通テック)、共同テレビでのアルバイトを経て、共同テレビの子会社である
ベイシスに入社。バラエティ番組のアシスタントディレクターからディレクター、ドラマ番組のディレクター、
映画作品の監督を経てフリーに。1998年、株式会社ROBOTに入社する。現在、映画部所属。
2003年に日本映画興行収入第一位を記録した『踊る大捜査線THE MOVIE2』の続編でもある
『踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』が2010年7月3日に公開。

単行本(ソフトカバー)
出版社: 講談社 (2010/8/25)
言語 日本語
ISBN-10: 4062164434
ISBN-13: 978-4062164436
発売日: 2010/8/25



スポンサーサイト
別窓 | 書籍 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<【OD3】青島のデスクのグッズ達 | 踊る大捜査線 グッズ捜査本部 | 【OD3】ヒューストン版M-51(OD3)発売開始!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 踊る大捜査線 グッズ捜査本部 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。